中小の介護事業者・障害福祉事業者のための資金繰り解決Navi
中小の介護事業者・障害福祉事業者のための資金繰り解決Navi » 【PR】介護報酬担保ローンの返済計画をシミュレート

【PR】
介護報酬担保ローンの
返済計画を
シミュレート

介護事業を継続するために資金を調達する際、やはり気になるのが月々の返済額でしょう。ここでは、詳細な条件を設定できるAGメディカルのシミュレーターを使って、1000万円の融資を受けた場合の返済計画を立ててみました。

目次

介護報酬担保ローンとは?

介護報酬担保ローンとは介護報酬債権を担保にして、金融機関やノンバンクから融資を受ける方法です。不動産の担保などが必要なく、銀行の融資枠をそのまま温存しながら資金調達をすることが可能です。介護報酬債権を8割程度で買い取るファクタリングよりも受け取れる金額が多く、経営状況にあわせて月々の返済を一定の範囲内で決められます。

ファクタリングはどこかでまとまった資金を調達できない限り、毎月継続し続けなければならないデメリットがあり、ファクタリング利用者が介護報酬担保ローンへの切り替えることが少なくありません。

介護報酬担保ローンを続けると
どうなる?

ここでは元利均等返済方式で1000万円の融資を受けると仮定して、36回(3年)・48回(4年)・60回(5年)での返済計画をシミュレーションしてみました。

36回(3年)で1000万円の融資を
受けた場合の返済計画

AGメディカル介護報酬担保ローン
引用元HP:AGメディカル
https://www.agmedical.co.jp/borrow/simulation/
  • 融資額:1000万円
  • 返済方法:元利均等返済
  • 返済回数:36回(3年)
  • 契約利率:10%(年率)

シミュレーション結果は…

月々の返済額は32万2,700円、利息は8万3,333円でした。

48回(4年)で1000万円の融資を
受けた場合の返済計画

AGメディカル介護報酬担保ローン
引用元HP:AGメディカル
https://www.agmedical.co.jp/borrow/simulation/
  • 融資額:1000万円
  • 返済方法:元利均等返済
  • 返済回数:48回(4年)
  • 契約利率:10%(年率)

シミュレーション結果は…

月々の返済額は25万3,700円、利息は8万3,333円でした。

60回(5年)で1000万円の融資を
受けた場合の返済計画

AGメディカル介護報酬担保ローン
引用元HP:AGメディカル
https://www.agmedical.co.jp/borrow/simulation/
  • 融資額:1000万円
  • 返済方法:元利均等返済
  • 返済回数:60回(5年)
  • 契約利率:10%(年率)

シミュレーション結果は…

月々の返済額は21万2,500円、利息は8万3,333円でした。

介護報酬担保ローンなら
月々の負担を減らし、
中長期で返済できる

1,000万円の融資を元利均等返済方式で返済するシミュレーションを行ってみたところ、36回(3年)なら月々の返済額は32万2,700円、48回(4年)なら25万3,700円、60回では21万2,500円でした(いずれも利息は月8万3,333円)。報酬債権から月々の返済金を差し引くため、自転車操業になりがちなファクタリングに比べて、返済計画を立てやすいのが介護報酬担保ローンの強みです。

今回シミュレーションとして使用したのは、AGメディカルの介護報酬担保ローン。AGメディカルの介護報酬担保ローンは、診療報酬等を4ヶ月分まで評価した上で、最高で10億円までの資金を調達することが可能。月々の返済も、「元金一括返済」と「元利均等返済」の2種類から、状況にあわせて選ぶことができます。事業上のさまざまな用途に応じた融資提案や、計画的な返済プランの提案も行ってくれます。

AGメディカルの
シミュレーターを使って
返済計画をチェックする

介護報酬担保ローンの利用事例

株式会社T社

融資額3,350万円
利率9.0%
支払回数24回
毎月の診療報酬970万円

まとまった資金を用意できないため、半ば諦めつつファクタリングを続けていましたが、今回思い切って「ファクタリング会社との取引を終わらせたい」と、介護報酬担保ローンを利用することにしました。

実際の入金額、返済額は?

  • 診療報酬額:970万円
  • 返済額:154万円
  • 入金額:816万円

株式会社D社

融資額1000万円
利率10.8%
支払回数24回
毎月の診療報酬550万円

新しい介護施設をオープンしたので、新しい介護職員(社員)を増やしたかったのですが、雇用のために宣伝をするとなると、宣伝費や当面の人件費が不安…。そこで、資金調達の手段として介護報酬担保ローンを利用しました。

実際の入金額、返済額は?

  • 診療報酬額:550万円
  • 返済額:47万円
  • 入金額:503万円

AGメディカルの介護報酬
担保ローンとは?

AGメディカルは、2020年に設立された、アイフル株式会社のグループ会社です。ヘルスケア業界専門の金融サービス会社として、診療報酬担保ローン・調剤報酬担保ローン・介護報酬担保ローンなどさまざまな融資サービスを提供しています。介護報酬担保ローンの特徴は、最高で10億円までの資金調達ができる点。介護給付費等を4ヶ月分まで評価した上で、希望額に基づいた融資額を実行してくれます。保証人・不動産担保は原則不要。保証料・契約時手数料の負担もないので、安心して利用することができます。

AGメディカルの
介護報酬担保ローンを
チェックする

また、障害福祉事業向けの「障害福祉サービスの担保ローン」も提供しているので、、資金調達にお悩みの方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

AGメディカル公式HPで
障害福祉サービスの
担保ローンをチェックする